特訓?トックンイングリッシュって知ってた?英語をコーチングする!?

Pocket

 

最近、やたらとコーチング系英会話スクールの記事を目にすることが多くなってきて、また別の英会話スクールを見つけた。

 

「トックンイングリッシュ(TOKKUN ENGLISH)」というところである。

 

なんか内容が良さそうなので、「オフィスはどこ?」と見てみると、またしても東京だった。

 

「短期で受講できるところを探しているのに、また東京か...遠方だったら通えるわけない」と諦めないでほしい。

 

トックンイングリッシュは、他のコーチング英会話スクールとは少し違う。

 

その理由を説明してみよう。

 

そもそもトックンイングリッシュ(TOKKUN ENGLISH)って何?

他のコーチング英会話スクールとの違いを説明する前に、「トックンイングリッシュ」について簡単に説明しておこう。

 

トックンイングリッシュは、ビジネス英会話取得のための短期集中型コンサルティングプログラムを提供しており、月に80時間、毎日2~3時間の集中学習によって、圧倒的な学習量を確保し、短期間で飛躍的に英語力を向上させることを目的としている。 

 

だから、期間が「2ヶ月限定」と掲げているのだろう。

 

マッキンゼー出身の20代の代表が、学生時代に留学先のシアトルで出会ったリクルート出身の友人とともに2016年からスタートさせた英語学習をサポートするための英会話スクールで、運営会社は株式会社GRITというベンチャー企業になる。

 

ビジネス英語に特化しているというだけあって、受講者の年齢層は30代~50代のビジネス英語を必要としている人たちが多く、その約7割が男性だという。

 

トックンイングリッシュは他とは3つの違いがある!?

 

では、他のコーチング系英会話スクールとの違いについて説明していこう。

 

どのコーチング系英会話スクールも英語学習を進めるカリキュラムは、似たり寄ったりである。

 

期間も短いか長いかの違いだけで、トックンイングリッシュも「2ヶ月限定のビジネス英語に特化した」としているが、私にも他との違いがあまり分からなかった。

 

では、他のコーチング英会話スクールとの違いを説明していこう。

 

1.メインは、受講者が英語学習を進めていく上でのコンサルティング

トックンイングリッシュは、受講者の自己学習を中心としており、レッスンはなく、受講者の英語学習を進めていく上でのコンサルティングサービスをメインに行っている。

 

2.自社の講師によるオンライン英会話レッスンはない

他のコーチング系英会話スクールでは、アウトプットの練習として自社のネイティブ講師などによるオンライン英会話を行っているが、トックンイングリッシュでは、アウトプットは話す相手に伝わればよいという考えで、外部のオンライン英会話プログラムを必要な受講者には勧めている。

 

トックンイングリッシュに聞いてみると、受講者によく勧めているオンライン英会話プログラムは、価格的にも安価なフィリピン人講師のプログラムで、月5,000円ぐらいで利用できるそうだ。

 

フィリピン人講師によるオンライン英会話は、受講者の英語が伝わるかどうかのアウトプットの場として考えると、お手頃な価格で受けられ話す英語にも問題はない。

 

外部のオンライン英会話サービスの利用は、受講生に対する英語学習全般のコンサルティングに重点をおくことでき、また受講料を抑えることにもなっているのだろう。

 

3.週1回の面談もオンラインで可能

トックンイングリッシュのサービスに興味を持ったとしても、遠方だから週1回の面談に行けないと諦めないでほしい。

 

トックンイングリッシュに直接聞いてみたところ、遠方に住んでいてもオンラインで週1回の面談をしてくれる。

 

カリキュラムを進めていくのは、スマホやパソコンでチャットツールを使ってサポートされるのであるから、わざわざオフィスに足を運ぶ必要がないのである。

 

2ヶ月で結果を出せると自信を持つトックンイングリッシュの3つの特徴とは!?

1.徹底的な分析に基づいた最適な完全オーダーメイドのカリキュラムを提供

受講者の現時点での英語力を科学的根拠に基づき徹底的に分析し、その結果をもとにカウンセリングを通して明確な目標設定をし、それを達成するための最適な完全オーダーメイドのカリキュラムを提供する。

 

2.専属コンサルタントによる60日間のトレーニング

受講者が短期間で英語力を向上するためには、一定期間集中して学習する必要があるため、専属コンサルタントによる週に一度の面談と毎日のオンラインでのコーチングによって、継続的学習をサポートする。

 

3.修了後の継続的学習アドバイス

受講者の英語学習に終わりはなく、受講期間中で短期的に英語力を向上することは可能だが、受講修了後も継続的に英語を学習することが極めて重要になってくるため、修了時に今後1年間の英語学習ロードマップを設計し提案する。

 

【専属コンサルタントによるフォロー】

◎TOEICスコア800点以上もしくは同等程度の専属コンサルタントによる徹底したサポート

 

◆面談・週1回の面談による 

専属コンサルタントと一緒に1週間の英語学習の振り返りを学習法を改善することにで2ヶ月間継続して質の高い英語学習を可能する。

 

・週1回1進捗確認テスト

 1週間の進捗を確認するためテストを行い、短期的な目標設定にもつなげる。

 

・マンツーマントレーニング 

 専属コンサルタントが受講者の状況に合わせて、シャドーウィングトレーニング、発音矯正トレーニング、音 読トレーニング等を実施。

 

◆チャットツールを用いたコーチング (毎日無制限)

 

・毎日の学習報告

 受講者は専属コンサルタントに毎日の学習状況をチャットで報告し、スケジュール通り学習が進んでいるかチェックしながら進めていく。

 

・毎日の学習相談

 受講者は英語学習の中で生じる質問をチャットで用いて、仕事上での英語に関する質問等、プログラム外の内容などについても相談できる。

 

・発音添削 

 受講者はチャットを通してボイスメッセージを送り、専属コンサルタントがリアルタイムで添削する。

 

 

短期間ならトックンイングリッシュでできる気がする

①受講期間が2ヶ月という短期間でビジネス英語に特化し、英語学習のコンサルティングがメイン。

②アウトプットの練習には、外部オンライン英会話サービスを利用。

③遠方からでも受講ができる。

 

個人的には、ある程度英語力のある人向きなようには感じるが、早急に英語力を付けたい英語に自信のない人でも専属コンサルタントのサポートがあればできると思える。

 

あなたの中でトックンイングリッシュへの興味がでてきたのなら、無料説明会が実施されているので直接聞きに行ってみてはいかがだろうか。

 

専属コンサルタントが、参加者の目標と現状をヒアリングし、英語力診断と2ヶ月間の学習方法とそのやり方のアドバイスをしてくれるようだ。

 

もちろん、遠方の場合でもオンラインでの無料説明会の参加は可能である。

 

他のコーチング系英会話スクール同様、万が一、プログラム内容に満足できなかった場合には、受講開始後30日間以内であれば全額返金してくれることも付け加えておこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です