評判のトックンイングリッシュの英語は本気の人限定!?英語は甘くない!?

Pocket

 

トックンイングリッシュは、アメリカのコンサルティング会社で有名なマッキンゼー出身の代表とリクルート出身の友人とで始めたコーチング英会話スクールである。

 

2016年にサービスの提供を開始したばかりでありながら、評判が良く受講者が増え続けているそうだ。

 

トックンイングリッシュは、

   


趣味で英語をやりたい人は、来ない方がいい。

チンタラやって身につくほど、英語は甘くないから。

あなたの英語力を伸ばす。

そのために私たちが知っている全てを教えます。

本気の人だけ来てください。

全力でお応えします。

引用元:TOKKUN ENGRISHより

としており、少々強気な宣伝文句を使っている。

 

設立して間もない会社であれば、売り上げを上げるために、たくさんの人に来てもらいたいはずである。

 

だが、トックンイングリシュは、あえて来てもらう人を絞っている。

 

販売戦略なのかもしれないが、それだけ本気だということではないだろうか?

 

短期間で成果を出すために本気で向き合うから、受講者も本気で始めてほしい。

 

生半可な気持ちで始めるのと、覚悟を決めて始めるのとでは結果が全然違うからだ。

 

トックンイングリッシュは趣味の英語じゃない!?本気のビジネス英語!?

 

なぜ、トックンイングリッシュは「趣味の英語なら来ない方がいい」と強気な言い方をしているのだろうか?

 

トックンイングリッシュの岡田代表は、以前は英語が苦手で、マッキンゼーに入社したものの毎日英語が必要なのに、週1の英会話レッスンでは全く成果が出ず、実践レベルでは英語が通用しなかったという。

 

学習することで結果が出ることが分かっていても、忙しいビジネスパーソンにとっては1日2~3時間の勉強時間を捻出し、継続することは一番困難なことだと経験したのである。

 

また、岡田代表は次のように言っている。

   真のグローバルリーダーを創ること。
これから日本がさらなる成長を遂げるためには、 優秀なビジネスリーダーが国境という壁を超え、 世界で戦っていく必要があります。

しかし、日本には、優秀であるにも関わらず英語が話せないために グローバルでその力を発揮できていない人が非常に多いのが現状です。

グローバル化が急速に進むこの時代において、 ビジネスリーダーが英語を話すことは必要条件です。

我々はただの英会話スクールや英会話コーチングではありません。

『TOKKUN ENGLISH』では、ビジネス英語を科学し、世界で通用する英語力を身に付けて頂きます。

また、英語を学ぶ過程で自分自身を見つめ直し、グローバル人材として世界で活躍するための道筋を一緒に考えます。

我々は一人でも多くのビジネスリーダーがグローバルリーダーとして生まれ変わり、世界で活躍できるようサポートし続けます。

引用元:TOKKUN ENGLISHより

 

「本気の人だけ来てほしい」いう言葉には、一人でも多くのビジネスリーダーがグローバルリーダーとして世界で活躍できるようしたいという強い思いがあり、それを全力でサポートしていくことを本気で考えているからなのだろう。

 

トックンイングリッシュはゴールまで伴走してくれる

 

トックンイングリッシュは、ビジネス英語に特化し、2ヶ月~2.5ヶ月という短期間で飛躍的な英語力の向上を目指すプログラムである。

 

忙しいビジネスパーソンである受講者が毎日2~3時間の英語学習を継続するためには、ただ英語を教えてくれる先生だけではなく、受講者の支え役ともいえる一緒に伴走してくれる人が必要だ。

 

その伴走者を専属コンサルタントがしてくれるのである。

 

トックンイングリッシュのコンサルタントは、いろんな業界で実践的なビジネス英語を学習し、使ってきた英語のプロフェッショナルだという。

 

また、トックンイングリッシュのカリキュラムは、第二言語習得論や応用言語学などの科学的な根拠に基づいて分析し構築された効率的な学習方法である。

 

なぜ、そのトレーニングが必要なのかを論理的に説明できることしかやらないのだ。

 

毎日の生活スケジュールの見直しも行い、無駄なことをなくし、効率的に英語力を伸ばすことだけを行うのである。

 

そのためにコンサルタントは、受講者の専属として2カ月間、英語だけでなく、仕事や毎日の生活スケジュールまでも含め、マンツーマンでのコンサルティングもしてくれるのである。

 

【専属コンサルタントによるサポート】

 

◆毎日のオンラインでのマンツーマントレーニング

・シャドーイング

・発音矯正

・音読

◆チャットツールによる毎日の進捗確認と学習相談

◆チャットツールを用いた発音添削

◆週1度の面談と確認テスト

 

また、受講修了時には、受講者が継続的な学習ができるように今後1年間の英語学習ロードマップを設定し提案してくれる。

 

トックンイングリッシュの基本的な考え方は、受講者に完璧なビジネス英語をマスターさせることではなく、あくまでも2か月間のコーチングによって、目標到達点まで英語力を上げることに全力を注ぐことだ。

 

2ヶ月間という短期間ではあるが、英語学習の方法と習慣を身につけられることで、自分自身で学びを継続することに繋がることになると確信しているのである。

 

あなたも、英語学習を毎日の習慣にしてみてはいかがだろうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です