英語脳になれるライザップイングリッシュのコース価格はいくら?

Pocket


最近は、ビジネスでも英語の必要性が高まり、TOEIC受験を推奨する会社が増えてきているらしい。

 

これまで英語を話せなくてもビジネス上問題のなかった人が、英語を話す必要に迫られることも多くなってきているようだ。

 

必要に迫られることが、英語を一番習得することに繋がるのだと思う。

 

本気で英語を学びたいために、従来型の英会話スクールではなく、完全なマンツーマンの指導で学習する「ライザップイングリッシュ」を選ぶ人が増えてきている。

 

ライザップイングリッシュの豊富なコースとは!?

 

ライザップイングリッシュには、次の4つのコースがある。

 

受講者の英語力レベルと目的に合ったコースから選ぶ。

 

1. ベーシックコース(TOEICスコアの目安が400点未満)
2. TOEICスコアアップコース
3. スピーキングコース
4. 英会話コース

 

すべてのコースには、入会金が50,000円(税別)が必要になる。 

 

【ベーシックコース】

TOEICスコアの目安が400点未満の場合は、このコースから始めることになるだろう。

プラン名 回数 受講期間目安 価格(税別)
ベーシックマスタープラン 8回 1ヶ月 149,000 円

※教材費は別

 

【TOEICスコアアップコース】

受講開始時点でのTOIECスコアの目安が400点未満の場合は、ベーシックマスタープラン(税別149,0000円)とのセット受講になる。

 

TOEICスコアのアップが目的のコースになり、専属トレーナーによって受講者の英語脳を鍛え上げるトレーニングとして「読む力」「聞く力」「理解する力」を基礎的な語彙・文法から徹底的に指導される。

プラン名 回数 受講期間目安 価格(税別)
トライアルプラン 16回 2ヶ月 298,000円
ベーシックプラン 24回 3ヶ月 409,750円
プレミアムプラン 48回 6ヶ月 782,250円

※教材費は別

 

【スピーキングコース】

受講開始時点でのTOIECスコアの目安が400点未満の場合は、ベーシックマスタープラン(税別149,0000円)とのセット受講になる。

 

日常会話を中心としたコースになり、受講者が自分の言いたいことをしっかりと表現することができるように、アウトプットに重点をおいた指導で、日本人にありがちな「話せない」というコンプレックスの払拭に繋げる。

プラン名 回数 受講期間目安 価格(税別)
トライアルプラン 17回 2ヶ月 298,000円
ベーシックプラン 25回 3ヶ月 409,750円

※教材費は別

 

【英会話コース】

もともとの英語レベルが中級以上の人向けで、ビジネスシーンで受講者がよりレベルの高いビジネスコミュニケーションを行うための会話の総合力向上を目的とした指導がされる。

プラン名 回数 受講期間目安 価格(税別)
ビジネス中級プラン 24回  3ヶ月 450,000円

※24回にプラスして受講期間中3ヶ月でSkypeによる会話(1回30分×60回分)と教材費が含まれる。        
※必要に応じ単語集など市販教材の購入を勧められることがある。

 

これらのほかにも、通常コース修了後に利用できるコースもある。

 

★継続コース

通常コース修了後に継続したい場合、受講できる回数制のコース。
累計回数に応じて割引率が高くなるので、続ければ続けるほどお得になる。

 

★ライフサポートコース

通常コース修了後、メンテナンスとして月2回の受講ができる月謝制のコース。
但し、12ヶ月以上の継続受講が必須条件になる。

 

ライザップイングリッシュ自慢のカリキュラムとは!?

 

 

ライザップイングリッシュは、

   どちらのコースも専属のトレーナーがマンツーマン指導。言語学・脳科学などを研究しつくして構築された学習理論と、高速PDCAサイクルで常に上達実感が得られる学習環境づくりで、あなたの課題解決と目標設定を、徹底的にサポート。

としており、だからこそ今までにない成長を実感できるとしている。

※PDCAサイクル

 

ライザップイングリッシュのカリキュラムは、常に専属トレーナーとの二人三脚によって進められ、受講者がモチベーションを持続しながら目標達成ができるように専属トレーナーが日々のサポートをしている。

 

 

専属トレーナーとの週2回(1回50分)の高速レスポンス特化型トレーニング

英語上達に欠かせない英語に対する「反応速度と処理速度」いわゆる「レスポンスの速度」を向上させるために、圧倒的なアウトプットの機会を増やして受講者の英語脳をどんどん鍛えていく。

 

専属トレーナーのオンラインによるサポートを受けながら行う日々の課題である ”シュクダイ”

受講者がスクールへ通わない日でも英語漬けの毎日になるように、日々の課題”シュクダイ”が受講者のレベルに合わせて出され、専属トレーナーのサポートを受けながら行う。

 

ライザップイングリッシュで英語脳に近づくための第一歩

 

このようにライザップイングリッシュの受講料金は、価格的にはお手頃に感じないように思える。

 

短期間で効率的に英語力をつけられるのであれば、納得の価格ではないだろうか?

 

あなたは、今までは英語を必要としない環境だったのかもしれない。

 

もし、あなたがビジネスで英語が必要な状況となっているのに、自分の英語力がどれくらいなのか把握できていないのなら、ライザップイングリッシュの無料カウンセリングで知ることができる。

 

ライザップイングリッシュは、あなたの英語力のレベルチェックをし、あなたが英語脳に一歩でも早く近づくようにサポートしてくれるだろう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です